起業家を育成する大前研一のアタッカーズ・ビジネススクール

起業するならアタッカーズ・ビジネススクール TOP > おすすめ書籍紹介

おすすめ書籍紹介

大前研一書籍

1 2 3 4 (全39件中 11~20件)
大前研一の新しい資本主義の論点
大前 研一 (著)
DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー編集部 (翻訳)
ダイヤモンド社
発売:2010年8月6日
価格:1,680円 (税込)
世界の何が変わったのか、新しい現実を知る必要がある。
――大前研一が問う、危機後の資本主義の論点。
●世界経済の主役は誰か、日本企業は何を決断すべきか?
●株主資本主義の次に訪れるものは何か。
●自由市場主義が終わり、政府の影響力が高まるのか?
●不況後の消費者行動は、どのように変化するのか?
●BRICsの今後はどうなるのか。東南アジアやアフリカの可能性はどうか?
●環境主義は成長の源泉か、それともコストなのか?
...... 日本企業と日本のビジネスマンは問題にいかに取り組むか? 大前研一書下ろし論文

――「ポスト金融危機の経営戦略」を収録
編著者・大前研一が厳選したDIAMONDハーバード・ビジネス・レビューの新コンセプトの数々。「私は金融危機後の新秩序について、世界中の政府、企業、組織のリーダーから相談を受け、さまざまな形で新しい提案・コンセプトを提供し続けている。今回、それらを踏まえて日本企業のリーダーが持つべき新たな視点を本書のために書き下ろすとともに、編集部の要請を受けて「ポスト二〇世紀」にふさわしい論文の編纂を引き受けることにした(中略)。リーダーたるもの、一度は読むべき論考である。激しい嵐の中で成功したいと願う船乗り(経営の世界のプロフェッショナル)には是非本書を読みこなしてもらいたい(編著者まえがきより)」 金融危機後の経営、経済、政治、新興国、技術、環境、イノベーションをめぐる新しい現実とは何か? ポール・R・クルーグマン、ロバート・B・ライシュ、ダン・アリエリー、マッキンゼー、ジェフリー・R・イメルト、ジョージ・ストーク・Jr.
......斯界の権威による28論文を収録。
amazon.co.jpで買う
衝撃! EUパワー 世界最大「超国家」の誕生
大前 研一
朝日新聞出版
発売:2009/11/6
価格:1785円 (税込)
EUの実態を知らずして現在の世界経済は語れない! 域内GDPが北米圏を抜き、EUは世界一の経済圏となった。ところが日本ではEUを「国家」として、「ひとつのマーケット」として認識せず、通貨ユーロ対策も検討されていない。このままでは日本は世界経済の潮流に乗り遅れてしまう。EUの現地調査を続ける著者がEU市場の攻略法を解き明かす。
amazon.co.jpで買う
大前の頭脳 「産業突然死」時代を生き抜く知恵
大前 研一 (単行本(ソフトカバー)
日経BP社
発売:2009年7月9日
価格:1,680円 (税込)
混迷の時代を打破する「知のサバイバル技術」!!
「問題解決のエキスパート」大前研一氏の思考回路を一挙公開。
少子高齢化、食料自給率の低下、防衛外交問題、学力低下、政治への無関心、若年労働者の非正規雇用、マスコミ低俗化、官製不況、地方自治の形骸化――。
この国に迫りくる難題をどのように解決すべきか?
どこにでもある統計情報からデータの裏にある事実を掘り下げ、課題に対して、目からウロコの独創的な解決策を導き出すまでの大前流・思考発想法を一冊にまとめました。
amazon.co.jpで買う
最強国家ニッポンの設計図
大前 研一 (単行本)
小学館
発売:2009年5月29日
価格:1,575円 (税込)
シンガポールやマレーシア、台湾の国家アドバイザーとして国家建設に携わった大前研一氏が
「日本立て直しプランの集大成」と位置づける一冊。
一院制と国民投票を導入する政治システム、産業発展と地方復活を実現する道州制、所得税、
住民税、相続税・贈与税をすべてゼロにする全く新しい税制、アクティブで安心できる老後を可能にする
新・2階建て方式の年金など、既存の政党や政府、論客とは全く異なる国家ビジョンは斬新さが際立つ。
さらに本書では、政策の細目をまとめる新しい国家シンクタンク設立も提唱する。
これを実践する政治家は現れるか!?

amazon.co.jpで買う
マッキンゼー現代の経営戦略
大前 研一 (単行本)
プレジデント社
発売:2009年3月25日
価格:1,890円 (税込)
成田空港が開港し、ガルブレイズの『不確実性の時代』がベストセラーとなった1978年(昭和53年)夏、軽井沢の万平ホテルで、経営者約40名を招待して開催された会合があった。「トップマネジメント・コンファレンス──新たな構想を築くために」──主催は、東京事務所開設8年目を迎えたマッキンゼー社。「はじめに」で「従来あまり公表したことがなかった内容も含めて出版を決意したものです」「本書でご紹介いたします日本版PPM、PMS、TPM、組織などの考え方が、今日では逆に世界各地のマッキンゼー社各事務所でも広く使われるようになっております」と記しているのは、当時35歳、デビュー作『企業参謀』を3年前に刊行したばかりの大前氏である。
PMS(製品・市場戦略)、PPM(ポートフォリオ管理)、PIP(収益性改善プログラム)、OVA(間接費削減アプローチ)、SFM(販売力管理)、TPM(技術ポートフォリオ管理)と6章に分けて解説される戦略手法、終章「戦略的組織とは?」で語られる"参謀の役割と資質"──30年の時を経ても一切古びることのない経営戦略の要諦が、読みやすいセミナー形式の文体で書かれている。当時用いられた手描きの図表もそのまま再現。コンサルティング業、経営者に限らず、広く「戦略」に携わるすべての人にとって必読の書である。 
amazon.co.jpで買う
さらばアメリカ
大前 研一 (単行本)
小学館
発売:2009年2月7日
価格:1,575円 (税込)
オバマ政権でもこの国の凋落は止まらない  著者初のアメリカ論を緊急出版!

「アメリカは本来、こんな無節操な国ではなかったはずだ。このようなことはアメリカの建国以来、初めてだと思う......」。
世界同時金融危機を招いた経済失政、底の浅いメディア報道、傲慢で乱暴な外交や矛盾だらけの中東政策など、ブッシュ政権以降のアメリカが抱える"病巣"を指摘。果たして、オバマ大統領がとるべき政策は?
そして、日本の選択は?MIT留学以来、マッキンゼー本社ディレクター、UCLA教授などを歴任し、これまで実に400回以上も訪米してきた経験を持つ著者が到達した「42年目の結論」とは? 
amazon.co.jpで買う
「知の衰退」からいかに脱出するか?
大前 研一 (単行本(ソフトカバー))
光文社
発売:2009年1月23日
価格:1,680円 (税込)
金融危機で「集団IQ」が高い国のアドバンテージが消滅したいま、これまで「負け組」に甘んじていた国は大チャンスを迎えている!それなのに...漢字が読めない総理、ネットで答えが見つからないとあきらめる若者、金融リテラシーが低いことを気にもとめない大人、おバカキャラで視聴率を稼ぐテレビ―とにかく考えない日本人、これで、危機は乗り切れるのか?「21世紀の教養」を身につけ、知力を尽くして生き残れ。 
amazon.co.jpで買う
ロシア・ショック
大前 研一 (単行本)
講談社
発売:2008年11月11日
価格:1,575円 (税込)
大前研一、待望の書き下ろし最新刊!

日本人よ、今こそロシアとの新しい関係を構築せよ!
『チャイナ・インパクト』で旧来の世界観に風穴を開けた著者が放つネオ・パラダイム!

伸び続けるGDP、高い教育水準、EUとの接近、世界一の親日感情。ロシアはもはや「仮想敵国」ではなくなった。アメリカ経済が崩壊の危機に瀕している今だからこそ、日本人は対米一極の世界観を捨て、大国・ロシアに目を向けなければならない。
大前研一氏は1970年の初訪ソ以来、毎年のように彼の地に訪れ、その変化を見続けてきた。大前氏ならではの現地データを駆使した鋭い分析で、ロシアの最新事情を詳しくレポート。さらにロシアとEUの「知られざる関係」を明かし、10年後の世界のパワーバランスを完全予測する。本書を読めば、「ロシア・ショック」が「日本のチャンス」となる! 
amazon.co.jpで買う
遊ぶ奴ほどよくデキる
大前 研一 (文庫)
小学館
発売:2008年11月7日
価格:560円 (税込)
遊びの達人が教える豊かな人生への誘惑
トップコンサルタントでありながら、多彩な趣味人であることも知られている著者がオフの有効な使い方を提言。リフレッシュはもとより、家族や友人と絆を深めることで得た「心の余裕」がオンの活力にもつながる。 
amazon.co.jpで買う
私はこうして発想する (文春文庫)
大前 研一 (文庫)
文藝春秋
発売:2008年3月7日
価格:470円 (税込)
世界的経営コンサルタントとして、常に独創的なビジネスアイデアを生み出し続けてきた大前研一。彼はなぜ、新しい発想を獲得し、それを具現化することができるのか?誰もが知りたい"大前流発想のメソッド"を、6段階のフローチャートにして分かりやすく伝授する、すべてのビジネスパーソン必読の書。 
amazon.co.jpで買う
1 2 3 4 (全39件中 11~20件)
  • 前へ
  • 次へ
Page Top