起業家を育成する大前研一のアタッカーズ・ビジネススクール

起業するならアタッカーズ・ビジネススクール TOP > おすすめ書籍紹介

おすすめ書籍紹介

大前研一書籍

1 2 3 4 (全39件中 31~39件)
考える技術
大前 研一 (単行本)
講談社
発売:2004年11月5日
価格:1,680円 (税込)
大前研一の思考ノウハウを集大成!
ビジネスの思考回路を身につけろ!
論理思考からアイデアの作り方 先見性の磨き方まで答えのない時代を生き抜くための知的パワーアップ法
これからの時代論理的思考がなければビジネスマンとして生き残ることができない。
そればかりか、この世の中で何が起こっているのかさえ理解できないだろう。逆に論理的な思考回路さえもっていれば、あなたは必ず新しい世界でも臆せずに戦っていくことができる。新しい経済はマルチプルだから、思考力の差によって経済格差もマルチプルになって現れる。しかもお金はボーダレスに世界中から流れ込んでくる。新しい時代は、思考力によって極めて大きな格差が生まれる時代、すなわち「思考力格差」の時代なのだ。  <「はじめに」より> 
amazon.co.jpで買う
日本の真実
大前 研一 (単行本)
小学館
発売:2004年6月28日
価格:1,470円 (税込)
個人資産1400兆円という日本がなぜ世界に比べて豊かな暮らしができないのか。どうすれば景気がよくなるのか。その処方箋は日本が「小さな政府(スモールガバメント)=規制のない政府」になることだと大前研一氏は言う。税制改革や規制緩和を進めなかったら、日本は必ず没落する。要するに、今、日本が問われているのは「国家の染色体を抜本的に変えられるかどうか」ということに尽きる。この単純なメッセージを政府と国民が100%理解すれば、景気はすぐに回復するのだ。日本経済の問題点とその解決の道とは何なのか? 21世紀に国家が繁栄する方程式は何か? 平成維新を唱え続けてきた著者が満を持して放つ衝撃の日本論。 
amazon.co.jpで買う
エクセレント・カンパニー (Eijipress business classics)
大前 研一(単行本)
英治出版
発売:2003年7月26日
価格:2,310円 (税込)
永遠に成長し続ける組織を創る超優良企業8つの条件とは? 100万人以上のビジネスマンが読んだ世界的ベストセラー、講談社83年刊の復刊。 

世界中のMBAが読んだ、世界的ベストセラー奇跡の復刊!! 
【内容紹介】
100万人以上のビジネスマンがむさぼるように読んだ世界的ベストセラー奇跡復刊!!
マッキンゼー出身の世界的コンサルタントであるトム・ピーターズらが「超優良」とはなにかを探求した、全ビジネスマン必読の書です。
他の会社ではやっていないが、超優良企業でやっていることはなんなのか。永遠に成長し続ける組織を創るための、

「超優良企業8つの条件」を提示します。

【目次】
未来の読者に向けて- 復刊のごあいさつ
日本の読者のみなさまへ
第一部 超優良企業の条件
第1章 成功しているアメリカ企業
第二部 新しい理論の構築を求めて
第2章 「合理主義」的な考え方
第3章 人々は動機づけを望んでいる
第三部 基本にもどる
第4章 曖昧さと矛盾を扱う
第5章 行動の重視

第6章 顧客に密着する
第7章 自主性と企業家精神
第8章 "ひと"を通じての生産性向上
第9章 価値観に基づく実践
第10章 基軸から離れない
第11章 単純な組織、小さな本社
第12章 厳しさと緩やかさの両面を同時に持つ
超優良企業に国境はない -- 大前研一 
amazon.co.jpで買う
ドットコム仕事術
大前 研一 (単行本)
小学館
発売:2003年7月19日
価格:1,365円 (税込)
同じ職種でも年収に百倍の差が出る「年収大格差時代」が、日本でも到来しつつある。これからは人並みの努力や能力では、低い年収に甘んじなければならなくなるのだ。では、高年収を得るためには、どうすればよいのか?日立製作所の原子炉設計者から全く畑違いの経営コンサルティング会社マッキンゼーに転職し、瞬く間に世界のトップ・コンサルタントになった大前研一氏が、自らの体験から導き出した「企画発想術」「会議術」「交渉術」「人心掌握術」「営業術」「転職術」など、格差社会で"勝ち組"となるために不可欠な実戦的ノウハウを伝授する。 
amazon.co.jpで買う
あなたの右脳が全開する!―左右「二つの脳」を最高度に発揮する画期的ノウハウ
大前 研一 (単行本)
三笠書房
発売:2003年4月
価格:1,575円 (税込)
人間の能力は、それぞれ「脳の使い方のクセ」に強く影響されている。とくに問題なのは、明らかに「右脳向きの仕事」に対しても、"習慣的"に左脳を使ってアプローチしてしまうことだ。重要なのは、時に左脳を意識的に休ませて右脳に活躍の場を与え、左右両脳をバランス良く、巧みに織りまぜて使うことである。本書のこの具体的なやり方を習慣づければ、あなたの能力はとてつもなく増大する。 
amazon.co.jpで買う
ビジネス・ウエポン 生き残りたいサラリーマンのための発想術
大前 研一 (単行本)
小学館
発売:2002年12月1日
価格:1,575円 (税込)
大前研一最大の武器(ウエポン)は論理力と創造力!
世界最強のコンサルティング会社『マッキンゼー&カンパニー』でNo.1コンサルタントとして活躍した大前研一氏最大の武器(ウエポン)は、強力な論理力と創造力である。21世紀のサラリーマンが、ビジネスの荒波を乗りきって行くには、今すぐこのビジネス・ウエポンを身につけることにつきる。すべてのサラリーマンにとってリストラは他人事ではなくなった現在、リストラされない努力より、されても生きていける実力をつけてほしいと願う著者が指南する「サラリーマン・サバイバルシリーズ」の最新作。ビジネスの世界で、前向きに21世紀を生きるすべてのサラリーマン&サラリーウーマンの皆さんにご活用いただきたい1冊である。
amazon.co.jpで買う
なぜあなたはやらないのか―異端起業家になる (小学館文庫)
大前 研一 (文庫)
小学館
発売:2002年4月
価格:560円 (税込)
   大前研一による、起業家および起業家予備軍へのメッセージ。「JUST DO IT」の精神で知られるナイキの話を中心に、起業家に求められる心構えや成功の秘訣を説いている。
   本書には、起業家たちの憧れであるナイキのフィル・ナイト会長や、かつて社長を務めたトム・クラーク、ナイキ・スポーツ・マネジメントの社長を務めたのち、NBA「ダラス・マーベリックス」の社長兼CEOに就任したタディーマ・アサリーなどが登場し、それぞれナイキのベンチャースピリットについて語っている。ここで紹介されているのは、大きく飛躍しながらもなお活気にあふれ、起業家魂を保ち続けている優良企業、ナイキの姿である。全体の約半分がナイキの話となっているが、もちろん日本企業の話も登場する。「やらまいか」精神で成功した本田技研工業、変速機の分野で世界No.1の技術力を誇るシマノ...その後の事業展開に関する批判も、起業家たちにとっては大いに参考になるだろう。

   起業家魂、企業理念、社風、戦略...あらゆる角度から、起業家として成功するための要素を考えさせる内容になっている。事業のヒントをつかむための1冊として、また自らを鼓舞するための1冊として、一読をおすすめしたい。(土井英司) 
amazon.co.jpで買う
大前研一「新・資本論」―見えない経済大陸へ挑む
大前 研一 (単行本)
東洋経済新報社
発売:2001年10月
価格:2,100円 (税込)
   本書は、アメリカとイギリスでベストセラーとなった『The Invisible Continent』の邦訳である。著者は、イギリスのエコノミスト誌で5人の「現代社会のグル」に選ばれた大前研一。『企業参謀』をはじめ、数々の名著を生みだしてきた著者だが、その鋭い分析と時代を見抜く目は、本書でも健在である。 
   本書で言う「Invisible Continent(見えない大陸)」とは、現在大変革が繰り広げられている、ボーダレスで実体のないビジネスの舞台である。かつてイギリス人にとっての新天地、アメリカがそうであったように、新大陸は移住者に大いなる変革とチャンスをもたらす。現に、21世紀の「新天地」でも、すでにマイクロソフトやシスコ、AOLといった移住者たちが大成功を収めている。本書の意義は、その性格を明らかにし、そこで成功を収めるための戦略とヒントを示している点にある。 

   まず第1章では、「Invisible Continent」を4つの構成要素に分けて説明している。それは、「実体経済の空間」「ボーダレス経済の空間」「サイバー経済の空間」「マルチプル経済の空間」の4つであり、互いに影響しあっているこれらの空間をうまく活用することが、新大陸における成功のカギを握っている。第2章、第3章では、この新大陸で富が生まれるしくみを解説。「プラットフォーム」と「アービトラージ」の意味を正しく理解し、活用することによって、チャンスをつかんだり、リスクを回避したりすることが可能になる、という点に注目したい。第4章では、「目覚めよ 企業参謀」と称して、この新大陸で成功するための戦略のヒントを提示。第5章~第7章では、国家や世界経済の問題を国ごとに解説している。そして、第8章では、国家や企業、個人がとるべき対策を提案し、教育問題にまで言及している。 

   ネットバブル期に書かれた本であり、情報は若干古いものの、その分析と洞察には目を見張るものがある。とりわけ本書で述べられる新大陸のルールを理解しておくことは、企業にとっても個人にとってもきわめて重要であるといえるだろう。(土井英司) 
amazon.co.jpで買う
企業参謀―戦略的思考とはなにか
大前 研一 (単行本)
プレジデント社; 新装版版
発売:1999年11月
価格:2,100円 (税込)
手本と解答がない今、成功へのプロセスは自らが考えださなくてはならない。オピニオンリーダーとして、常に最先端で活躍を続ける著者の最善解を導きだす思考法を全公開。 
amazon.co.jpで買う
1 2 3 4 (全39件中 31~39件)
  • 前へ
Page Top