起業家を育成する大前研一のアタッカーズ・ビジネススクール

起業するならアタッカーズ・ビジネススクール TOP > 手軽に学べるセミナー紹介 > 動画コンテンツ販売 > 大前研一ライブとは?

手軽に学べるセミナー紹介

大前研一ライブとは?

  • 大前研一ライブ
    ~毎週2時間、大前研一が世界のニュースを斬る!
  • 大前研一ライブ
  • 「大前研一ライブ」は、毎週大前がその週に起こった日本や世界の主要なトピックやキーとなるニュースを、大前独自の問題解決の視点と分析力で読み解いていきます。
    ニュースの本質や因果関係を明らかにしつつ、それが私たちの未来に与える影響を解説するとともに、注目企業の業績・動向・施策を取り上げ、その意味合いや業績向上のための本質的問題点、成功の鍵を明らかにします。

    問題解決のケーススタディを毎週シャワーのごとく浴び続 けることで、問題解決の姿勢、着眼点、発想方法、思考の進め方が貴方の頭脳に刷り込まれます。 また情報に関する感度がアップし、常に高い目線で状況を理解し行動する習慣がつくことでしょう。
解説ニュース例 〔2007年9月2日放送内容〕
*世界最大級のカジノ/ベネチアン・マカオ・リゾートが開業。
 3千室を備えるホテルなど併設し1日4万人程度の来客見込み
*改造内閣支持率/朝日新聞世論調査では支持が33%、不支持が53%に
*小学校授業時間/30年ぶりに授業時間増、高学年では英語の授業
*ダム建設費/当初見積もりの1.4倍、約9兆1千億円に
*年金記録漏れ問題/総務省検証委員会調査では着服隠ぺいで納付拒否扱い
*国民年金未納/06年度の納付率は66.3%で4年ぶりに増加
*テロ特措法延長/民主党・小沢氏が独首相との会談で改めて反対を表明
*仏・サルコジ政権/対イラク外交を再開。外交政策を積極的路線へ
*イラク情勢/マリキ首相ら各派が国民和解で合意と発表
*米朝作業部会/ジュネーブで開幕し次の段階へ協議
*韓国人拉致事件/人質解放でタリバン幹部が23億円受け取ったとの報道
*トルコ情勢/ギュル外相大統領に。初の親イスラム教大統領が誕生
*サブプライムローン問題/ブッシュ大統領が救済策発表。FRB議長が利下げを示唆
*格付け会社/「S&P」のコーベット社長が辞任。後任にはシャーマ副社長
*シティーグループ/アメリクエスト・モーゲージ資産を買い取りで合意
*独ザクセン州立銀行/サブプライム問題で経営悪化、最大手が買収へ
*中国大手3行/サブプライム投資が119億ドルに
*中国財政省/6千億元(約9兆600億円)の特別国債発行     (他、合計30項目)
RTOCS -リアルタイム・オンライン・ケーススタディ
  • RTOCS -リアルタイム・オンライン・ケーススタディ
  • 「大前研一ライブ」の中には、“経営者としての視点と判断力を学ぶ実践的な演習”が出来るがコーナーがあります。

    『もしも私が、○○の経営者だったらどういう戦略を打つのか』 といった演習問題をあらかじめ大前が出し、翌週に放送される大前研一ライブで大前が自身の考えを述べ、 その考えに至った経緯、過程を解説していきます。

    毎週ホットなテーマを皆さん一人一人が当事者の視点で考え、大前研一からダイレクトにレクチャーが受けられる独特なラーニング効果が実感できます。

    [2007年9月2日のテーマ]
    <もしも私が「NECの矢野社長」だったらペリーキャピタルから提言されているNECエレクトロニクスの株式譲渡を受けるか?>
一覧へ戻る
Page Top