起業家を育成する大前研一のアタッカーズ・ビジネススクール

起業するならアタッカーズ・ビジネススクール TOP > 受講生紹介 > マーケティング力

受講生紹介

マーケティング力松本 裕介さん

受講講座 感性マーケティング講座 黒川 伊保子 氏
プロフィール
起業準備中(受講当時:株式会社 大京アステージ グループカスタマーリレーション部)
なぜ、ABSで学ぼうと思われたのですか?
私は前職ではプログラマーをやっていたのですが、 それが本当に自分のやりたい仕事なのかとても迷っていました。 本当にやりたいことを探しているなかでABSを発見しました。 自分の悩みをそのまま打ち明けたところ、 アントレプレナーシップと戦略思考の講座の受講を勧められ、 自分を変えるきっかけになればと思い、受講し始めたのがきっかけです。
ABSの雰囲気や内容について、感じたことを教えてください。
初めて受けたクラスが中谷先生のアントレプレナーシップだったのですが、 そのスピードに全く付いていくことが出来ませんでした。 自分がどんなに甘ったれていたかを否が応にも実感させられ、 とても衝撃を受けたことを覚えています。 少しでも向上しようと努力していると、 周りの皆さんも同じように努力されているので、 相乗効果でどんどん波に乗っていくことができました。 もちろん途中でこちらの世界は大変だと思い、 諦めそうになったことも多々ありますが、というかその連続ですが、 そんな時も同じ受講生の仲間に良い影響を受けました。 モチベーションの高い人々に混じって講座を受けられることが ABSの一番素晴らしいところだと思っています。
様々な講座がある中で、なぜこの講座を受講されたのですか?
1期目を終えたあと、自分の課題は 「人の気持ちが分かるようになること」でした。 ちょうど黒川先生の著書の中の一冊を読んでいるときに、 相手のことを考えるには「深い眼差し」を持つことが重要だという一節を見つけました。 相手の「五感」が感じていることを意識する(相手の立場に立つ)と 左右の脳が活発に働き、そのときに眼差しが深くなるのだそうです。 これを読んでなるほどなぁと思いました。 ブランドネーム創造講座は「語感」が人の潜在意識に与える影響を学び それをマーケティングやネーミングに活かすための授業です。 これも人の気持ちを理解する上で重要ではないかと思い、受講を決めました。
この講座を受講して何が得られ、どのように役にたっていますか?
この講座を受けたことによって、人の気持ちが分かるようになったかというと まだまだ勉強中というのが本当のところです。 ですが、そのためのヒントをいただいたと思っています。 誰かが何かに付けた名前やフレーズの「語感」を読み解くことで、 その何かに対する潜在意識を読み解くことが出来ます。 例えばマキアージュの「ぷるるるん」という言葉には 今までのカッコイイイメージから柔らかくて楽しいイメージへの 転換をしたいという想いを知ることができます。 今までは持っていなかった新しい尺度でモノを見られるようになったことが この講座で得られた最大のものです。
講師の方の印象はいかがですか?
とても和やかな先生です。 授業の中に脳科学の見地から、色々な事を教えてくださいます。 先生は根本的に私とはモノの見方が違うと感じました。 私は数字であったり、統計であったりといったものを信じ込んでしまいますが、 先生は脳科学の分野から感性を使って物事を捉えていらっしゃいます。 私の凝り固まった頭をほぐすには、まさしく先生のような方と出会えて幸運でした。
そのほか、ご自由にコメントお願いします。
私はABSの授業を通して、自分がやりたいことが何だったのかを 思い出すことができました。 心の奥底では知っていたのに、現実を見てそれに向き合う勇気を持っていなかっただけでした。 ABSのおかげで正面から向き合うことが出来ました。 それは素晴らしい講師や仲間との出会いがあったからこそです。 もう忘れることや、目を背けることはないです。 遠回りをするかもしれませんが、着実に前へ進んで行くつもりです。 私のように危機感はあるが何をして良いか分からない人にでも ABSは答えを見つけるために最適な環境を用意してくれます。 何をするか決まっている人もそうでない人も、 ABSで加速的に自分を成長させることが出来ます。

Page Top