起業家を育成する大前研一のアタッカーズ・ビジネススクール

起業するならアタッカーズ・ビジネススクール TOP > 受講生紹介 > 起業・社内新規事業創造

受講生紹介

起業・社内新規事業創造小島いずみさん

受講講座 事業創造講座(e-ABS)[構想フェーズ][戦略フェーズ][計画フェーズ] 
プロフィール
医療・福祉関係にて勤務
様々な講座がある中で、なぜ【e-ABS講座】を受講しようと思われたのですか?
医療の現場に身を置いていますが、大前研一さんの書籍を通じて「起業家精神」は自分の職業にも必要なのではないかと思うようになり、ABSのホームページを開きました。職業柄、通学が難しく、受講はあきらめていたのですが、e‐learningの講座を新設したばかりということで、受講を決めました。
講義コンテンツの視聴やディスカッションなどを実施してみて感じたことをお聞かせ下さい。
毎週1時間程度の講義が1コマ配信され、いつでも視聴可能な講義コンテンツも2コマ、大前先生のライブ講義など非常に充実しており、私のような初心者でも十分に理解できる内容です。エアキャンバスやオンライン・オフラインの勉強会でのコースファシリテーターの方々や受講生とのやり取りを繰り返す中で、自分のプランがどんどん磨き上げられていくのを実感できました。講義を受けて自分一人で考えただけでは決して出てこない気づきや指摘もいただけるので、e‐learningのなかにディスカッションをできる機会を多く提供してもらえるのはこの講座の魅力の一つだと思います。
相互支援交流会に参加されてみて、いかがでしたか?
ネット上での講義の受講と課題の提出だけでは、モチベーションを継続するのは難しかったかもしれません。オンラインチャット形式の自由参加の勉強会や相互支援交流会を通じて、さまざまな業界の熱い志をもった方たちと出会い、切磋琢磨し、励ましあいながら受講できたことで講座の効果が何倍にもなったと感じています。やはり何事も「人あってこそ」。e-learningであっても、リアルでやり取りをする場を複数、提供していただいていることは受講生にとっては大変ありがたいことでした。
この講座の一番の魅力はどんなところですか?
職業柄、決まった時間・場所での講座の受講はあきらめていました。しかし、e-learningであれば、いつでも受講することができ、継続することができています。他の受講生の方もご多忙な方が多いですが、朝の時間や週末、夜間などのスキマ時間をうまく使って課題の提出や講義の受講をされていて、皆様から、勉強する時間を確保するということを学ばせていただきました。「起業家は自分自身でタイムマネジメントをしていかなければならない」と大前先生もおっしゃってますが、まさしくその通りだなと思います。
この講座を受講して、何が得られ、どのように役立っていますか?
これまでは、仕事に直結する医学の勉強しかしてきませんでしたが、「自分の仕事が世の中にどのような価値を提供できるのか」を考えながら仕事に取り組むようになったと思います。今後、職場で実現したい新しいプランも浮かんできました。起業を目指す方にとってはすぐにでも起業に役立つコンテンツが揃っており、非常に実践的な講座ですし、企業の中で働く方にとっても、ここで学んだことを利用して、企業家精神を持って働くことができるようになる講座だと思います。
その他、自由にコメントをお願いします。
オンラインチャット形式のブラッシュアップ会や意見交換会などを通して、自宅に居ながらにしてディスカッションできるのは、非常に魅力的だと思います。オンライン会の参加や内容も受講生の自主性に任せてくださっていて、お互いのプランについて議論したり、講義の補習をしたり、コンテンツを使った自主勉強会をしたりと様々な使い方をさせてもらっています。また、大変ありがたいことにこうした自主勉強会に対して、スタッフの方々が全面的に協力してくださっています。自分の頭で考え、仲間同士、お互いに切磋琢磨できる楽しみがあり、講師の先生、ファシリテーターの方々、スタッフの方々の温かいサポートも得られる講座ですので、e-learningのデメリットを補って余りある活用ができると思います。

Page Top