起業家を育成する大前研一のアタッカーズ・ビジネススクール

  • TOP >
  • スタートアップ起業家支援プロジェクト(SPOF)

スタートアップ起業家支援プロジェクト(SPOF)

あなたの事業に、大前研一が代表を務める(株)ビジネス・ブレークスルーから投資をします

SPOF 第18期  募集を開始いたします!

BBT修了生およびABSアソシエイツ 対象

エントリーシート配布開始 2017年10月16日(月) 11:00~  *エントリーシートダウンロード方法はこちらから    
説明会 2017年11月14日(火) 19:30~20:30   
エントリーシート提出締切り 2017年12月4日(月) 23:00まで   
選考結果発表(一次審査) 2017年12月11日(月)  ※個別連絡   
ブラッシュアップ会 2017年12月19日(火) 19:00~22:00   ※希望者のみ   
事業計画書提出 2018年1月10日(水) 23:00まで   
審査結果(二次審査) 2018年1月24日(水)   ※個別連絡   
プレゼンテーション会 2018年2月予定   
審査結果(三次審査) 2018年3月予定 ※個別連絡   
最終審査 2018年4~5月予定
※スケジュールは変更になる可能性がございます。
サマリー

本プロジェクトはABS(BBT)スクールにおいて、マネジメントスキルの獲得および事業プランのブラッシュアップを経た受講生の事業プランに対して、事業資金の一部を投資するというものです。
対象はシーズ、スタートアップ段階の案件に特化して投資を行うものとします。あくまで事業創出そしてステップアップのための「背中の後押し」が最大の目的です。
投資後はハンズオフ式のスタイルをとり、出資比率は20%未満とし経営に参画しません。投資後の俗人的なサポートは行う予定ですが、追加投資やコンサルティングなどの事業としては考えていません。

本プロジェクトの目的

・ 産業の活性化、そして日本に新たな産業を創出する
・ 起業・新規事業を目指す人材に実利(投資)を持ってサポートする
・ 起業に対するリスクを少しでも軽減させ、夢を実現させてあげたい

投資を受けられる方のメリット

資金という実利はもとより、BBTが投資することにより、事業の信頼性やファイナンスなどにおいて優位に展開できると考えています。 また、副次的でありますが、投資審査のスキームを通過することにより、人脈形成や様々な意見やアドバイスをもらえる可能性があり、ご自身の事業プランを客観視することに繋がります。

投資までのフローイメージ

投資スキームに関する①説明会を開催し、候補者には後日②エントリーしてもらいます。 エントリーには事業スタートのために最低限必要な事項を記載したエントリーシートを提出していただきます。 その時点でもスクリーニングをし、通過した段階で希望者に対してABSスタッフおよびABS_OBOG会による③ブラッシュアップ会を行います。 その後④事業計画書提出、⑤プレゼンテーション・質疑応答(オープンな面接)を行います。 ⑥審査は事業モデル、ドメインにより成功要因は大きく異なるため、定量的な審査のみで判断することは難しいですが、投資審査委員の採点をベースにして合否を決定します。 最後に⑦BBT役員会の決議を得て⑧投資に対する協議を行ってまいります。 ※ただし、スケジュールは予告なく変更される場合があります。

  • 特に成功確度の高い案件に関しては、直接審査を行う可能性もあります。

※以下フロー図はイメージです。具体的なスケジュールはページ上部の「SPOF 第18期募集スケジュール」をご確認下さい。
投資までのフロー図
投資審査員・アドバイザー(予定・都合により変更になる可能性がございます。)
審査委員※表示順不同
名 前 役 職 会 社 名 備 考
伊藤泰史氏 BBT大学事務総長/教授 株式会社 ビジネス・ブレークスルー  
中澤征史氏 代表取締役社長 株式会社ウィゴー ABS_アソシエイツ
元榮太一郎氏 代表取締役社長 兼 CEO 弁護士ドットコム株式会社 ABS_アソシエイツ
松本孝利氏 BBT大学院 経営学研究科 教授 兼 Business Incubation Centerアドバイザー   ベンチャー事業創造講座 講師
五味一男氏 上席執行役員 日本テレビ放送網株式会社 メガヒット企画発想講座 講師
末吉孝生氏 代表 株式会社末吉孝生事務所 ビジネスモデル創造講座 講師
谷口正和氏 代表取締役社長 株式会社ジャパンライフデザインシステムズ ベンチャー事業創造講座 講師
ABS及びBBTスタッフ      
他候補者多数
アドバイザー
名 前 役 職 会 社 名 備 考
伊藤良二氏 代表 プラネットプラン ベンチャー事業創造講座 講師
  • 審査方法

    エントリー者は、プレゼンテーション会に出席していただき、投資審査委員の皆様の質疑にお答えいただきます。事前に提出いただく事業計画書は、投資審査委員の皆様に事前に確認いただきます。

    審査に関しては、各事業によりさまざまなファクターが考えられますが、あくまでも目安ですが、共通の見解として右図(審査内容表)をベースに採点方式で行います。
    ※審査内容表は予告なしに 変更になる場合がございます。

    募集スケジュール

    エントリー開始 : 2017年10月16日(月)11:00~
    説明会 : 2017年11月14日(火)19:30~20:30
    締切り : 2017年12月4日(月)23:00まで
    一次審査発表 : 2017年12月11日(月)※個別連絡
    ブラッシュアップ会 : 2017年12月19日(火)19:00~22:00 ※希望者のみ
    事業計画書提出 : 2018年1月10日(水)23:00まで
    ニ次審査発表 :2018年1月24日(水)※個別連絡
    プレゼンテーション会 :2018年2月予定
    三次審査発表 :2018年3月予定 ※個別連絡
    最終審査 :2018年4~5月予定

    審査内容表
    人間性 1 事業に対する思い、コミットメント
    2 リスクテイクを恐れない強い意志
    3 倫理観と高い志
    4 柔軟性をもった思考力
    5 この人を応援したいと思うか
    事業性 1 事業の新規性、優位性(USP)
    2 マーケット・ボリューム、収益性
    3 コンピテンス(強み)を活かしているか?
    4 ビジネスプランの精度
    5 維持継続・拡大の可能性
    事業性 1 ファイナンス
    2 組織体制、マネジメントチーム
    3 デリバリーチャネル、販路
    4 支援者・パートナー
    5 プロトタイプ、フィージビリティー・スタディー
投資に関する基本ルールおよび方針

以下のルールのもと投資を検討します。
※基本的には、以下の条件の当てはまる方を対象とします。 詳細は事務局にお問合せください。

  • BBT修了生およびABSアソシエイツ 対象
    ・ 出資比率は20%未満
    ・ 投資金額は最高200万円まで
    ・ -1~0フェーズの案件(計画段階 or スタートアップ時)
    ・ 創業者と同一バリュエーションでの投資

  • ・ 創業メンバーの株保有率50%以上
    ・ 投資後はハンズオフ型
    ・ 投資後の定例的な状況報告を求める
    ・ 大よそ 資本金500万~2000万の事業

お断り

・ 本プロジェクトは流動的な部分が多々含まれておりますので、今後スキームの変更等を行う場合もございます。
・ 本プロジェクトの審査に結果に関するご質問には一切お受けできません。
・ 本プロジェクトに関するポリシーを十分にご理解いただいた方のみエントリーできます。
・ 本プロジェクトへのエントリーはすべて無料です。

スタートアップ起業家支援プロジェクトについてのお問合せ
  • 住所:東京都千代田区六番町1-7 Ohmae@workビル  電話:03-3239-1410 FAX:03-3263-4854
    アタッカーズ・ビジネススクール事務局  担当:加藤 忠

  • お問い合わせフォーム
Page Top